育毛剤って本当に効果あるの?

せっかく高い育毛剤を買ったのに、全く効かないっていう話もよくききます。
その要因として考えられるのは、主に以下のふたつです。

・体質(遺伝や環境にも左右されますが、本人の努力次第で変えられることもあります)
・毛周期

まず、体質(形態的特徴、反応機能上の特徴、心的現象上の特徴の三つを合わせた人それぞれの性質をいいます)についてですが、やはり、薬などと同様に、その効きめには個人差があります。

お医者さんが処方する薬でさえ、合う合わない、効く効かないがあるかもしれませんね。

同じ薬を使用しても、その方の体質により、高い効果が得られたり、効果がなかったり、副作用(効果が強ければ強いほど、ある程度の覚悟が必要となります)が出たりしますよね。

医師がそれぞれの人の状態に合わせて処方しても、必ずしも効果が手にできるとは限りませんから、市販薬なら尚更です。

同じように、一般に売られている育毛剤も購入者それぞれの頭皮の状態や体質にあわせて作られている訳ではないのです。

そのために、その育毛剤の成分が有効な人とそうでない人に分かれるのですよ。

最近では、薄毛治療と言うものがあるので、それを受けてから自分にとって効果的な育毛剤を選ぶといいですね。

次に、毛周期についてなのですが、人間の髪には毛周期と言うものがあり、抜けてから新たな髪の毛が生えてくるまでに、約1カ月ぐらいかかります。

ですので、育毛剤を使ったからと言って、すぐに効果が現れる訳ではありません。

頭皮に効果が出ないようなら、半年程は様子を見るようにして様子を見ましょう。

育毛剤の効果が現れない場合って?

育毛剤の購入を検討されている方は、当然のことながら、薄毛が気になっていらっしゃる方が殆どだと思います。
気になると、トイレのついでや鏡があればついつい見てしまいますよね。
せっかく高い育毛剤を買ったのに、全く効かないという話もよくききます。

育毛剤は、劇的にすぐ効果が現れてくるようなものではありません。
強いていえば、漢方薬のようにゆっくりと効果が現れてくるものなのです。
効果がないからといって使用してから1ヶ月程度で、他の育毛剤に変更している方もいらっしゃるのではないでしょうか。
それでは、一生自分に合った育毛剤に巡り会うことは出来ませんよ。
まず、育毛剤の基本として半年以上継続して使ってみるということです。
いくらその育毛剤のCMや口コミ評判で、「すぐに効果が実感できました!」などと書かれていたとしても、それはその人に合った育毛剤なのだと思うようにしましょう。
「どうして自分には効果がないの?」なんて考えこみ、余計にストレスが溜まることで育毛の妨げになってしまいます。
なかなか効果が現れない原因として考えられるのは、主に以下の二つです。
・体質
・毛周期
まず、体質についてですが、薬などと同様に、その効きめには個人差があります。
医師が処方する薬でも、その人の体質によって、高い効果が得られたり、効果がなかったり、副作用が出たりしますよね。
医師が診察して、患者さんの状態に合わせて処方しても、必ずしも効果が得られるとは限らないのです。
市販の育毛剤は、購入者それぞれの頭皮の状態や体質に合わせて作られているわけではありません。
そのため、その育毛剤の成分が有効な人とそうでない人に分かれるのです。
最近では、薄毛治療というものがあるので、それを受けてから購入すると、自分にとって効果がある育毛剤がわかるかもしれません。
次に、毛周期についてですが、人間の髪には毛周期というものがあり、抜けてから新しい髪の毛が生えてくるまでに、1カ月ぐらいかかります。
ですから育毛剤を使って、すぐに効果が現れるわけではありません。

育毛剤のアンケートでも、最低半年以上は同じ育毛剤を利用して効果を判断しているようですので、焦る気持ちはわかりますが半年くらいは根気良く続けてみてください。

もし、それでも効果が現れないような場合には、もう一度、自分の薄毛の原因をよく考えてみましょう。

ライブチャットサービス